FC2ブログ

プロフィール

ルシファー

Author:ルシファー
修羅の国 在住
50代後半の引きこもり主婦です
旦那は どんづまり自営業
住宅ローンは後4年もあるぜ!
俺たちに明日はないかも?


  いつもありがとうございます


最新記事


カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリ


リンク 「 友よ 」


最新コメント


楽天市場


美容と健康に


オススメ ハイボール


スポンサードリンク


オススメDVD


オススメコミック


 クレジットカード選ぶなら


ブランディア


ブランディア


  ここからの登録で250Pゲット


楽天市場

楽天市場

爽快ドラッグ

本•CD•DVD•ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

悪魔の 「 コミュ障あるある 」 ( お通夜篇 )

日本全国のコミュ障気味の皆様、こんにちは。貴方の心の挙動不審悪魔ルシファーです。


さてさて、昨日は恒例の 「 勤労奉仕 」 病院送迎バージョン+親戚のお通夜参列 ( 宇宙人ダンナと ) という ・・・

ウルトラハード&スーパーミッションだった。


ホームに到着後、洗濯物の納品と回収、菓子とバナナの補充、部屋をコロコロで掃除後、西太后(母親)を病院に車で運び、受診後またホームへ送還。


そのままホームで、宇ダからの電話を待ち、受電後 最寄り駅へ宇ダを拾いに行き、お通夜の会場へ向かった。

コミュ障気味の方々ならおわかりだと思うが ・・・


葬儀関係や法事はコミュ障にとって最大級の難行苦行である。


自分の立ち位置がわからず、ただオロオロとうろたえがちで、終了後の疲労感はハンパない。


自分の親戚側なら、まだマシだが、昨日は宇ダ側の親戚の通夜だったんで、さながら生まれたてのヒナ鳥のように親鳥 (宇ダ) の傍を離れまいと、必死の形相だったに違いない。


ワタシは未だに、宇ダの実家の近所のBBA達に顔も覚えられておらず、親戚のBBA達とフレンドリーに会話する宇ダがこの時だけは眩しく映る。


そう、宇ダは宇宙人なのに、ワタシよりもずっとずっとコミュニケーション能力が高い!


いや、宇宙人だからこそ、地球人を研究し、知り尽くし、彼らの心に忍び込む術を体得したのであろう。

こんなコト書くと、「 なんだよ! 宇ダってルシファーが言うほど、ダメ人間じゃなくね? 」 と、早とちりされる方々も居るかもしれない。


安心してください!(手を) 焼いてますよ! by とにかく明るいルシ村


天邪鬼、アルツ気味、押しが弱い、イヤなコトは先延ばし、世間知らず、悪い意味で子供、経済観念欠落、頭髪が不自由などなど、数多くの弱点を持っている宇ダなのだ。


まあ、ワタシも数多くの弱点を保有してるんで、大きな声では言えないが ・・・ テヘペロ!



にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
人気ブログランキングへ
チンチン電車の日に応援ありがとうございます

スポンサーサイト



 | ホーム |  page top