プロフィール

ルシファー

Author:ルシファー
修羅の国 在住
50代後半の引きこもり主婦です
旦那は どんづまり自営業
住宅ローンは後5年もあるぜ!
俺たちに明日はないかも?


  いつもありがとうございます


最新記事


カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリ


リンク 「 友よ 」


最新コメント


楽天市場


美容と健康に


オススメ ハイボール


スポンサードリンク


オススメDVD


オススメコミック


 クレジットカード選ぶなら


ブランディア


ブランディア


  ここからの登録で250Pゲット


楽天市場

楽天市場

爽快ドラッグ

本•CD•DVD•ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

東京優駿の日に思ふ・・・


こんばんは。デムーロ騎手の日本語の上手さに感心したルシファーです。


実は、というと大袈裟だが、ワタシは今まで、3度「競馬場」へ行ったコトがある。

1度目は、修羅の国のK倉競馬場、2度目は旅行で行った香港の競馬場、3度目は修羅の国の隣県の競馬場だ。

それまでは、ワタシの人生において、競馬という文字は無縁だった。父親も全くそっち方面の興味は無かったし。

一度目は、知り合いに誘われてドライブがてら行ったワケだが、ナント何も分からず遊びで買った馬券が当たり(と言っても1万円未満)、

二度目は、グループ旅行で友人の友人(香港人)に案内して貰い、馬券も買ったが全く当たらず、三度目はアネと 「有馬記念」 に行き、勝った(と言っても3万円未満)。

もう随分昔のコトでアレだが、アネと競馬場に行った頃は、ワタシもパートで働いており自由になるお金があった。

何故か、ちと競馬に興味が湧きTVの競馬中継を見たり、予想したりして楽しんでたあの頃・・・

競輪やオートレースや競艇には全く興味も関心も湧かないが、競馬にだけは何故か短期間だが心を奪われた。

何と言っても、馬が全力疾走する姿は魅力的だ。

サラブレッドの完成された肢体、躍動する筋肉、風に靡くタテガミ、全て美しい。セクシーとも言えよう。

若い頃、火の国に行楽で行った時に1度だけ馬に乗ったコトがある。

写真が残ってるから、間違いなく乗ったのだが、何故かあんまり記憶に残ってない。

興奮しすぎて覚えてないのか?コワすぎて覚えてないのか?全くわからんが乗馬料が意外と高かったコトだけは、しっかり覚えている。

まあ、おそらくもう馬に乗るコトも、競馬場に行くコトもないだろう。


「馬刺し」は大好きなんで、半額の時は逃さず購入しつづけるが。ソーユーオチ?


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ
日本ダービーの日に応援ありがとうございます

何者かに操られる悪魔


こんにちは。ヤバいよ!ヤバいよ!ユニク〇での浪費が止まらないぜ〜!のルシファーです。

この記事 で、節約の極意は、買い物をしないコトである!キリッ!! と、エラそーなコトをブッこいていたワタシが・・・

昨日の「勤労奉仕」の帰還中に、またしても吸い込まれるようにワタシのクルマ(中古車)は、ユニク〇の駐車場に停まり

ワタシの身体はフラフラと何者かに操られるかのように 『ユニク〇感謝祭』 開催初日の大型店舗に入っていった。

告白させていただくと、悪魔は4月以降ユニク〇で約15,000円分(昨日の浪費を含む)の消費を重ねている。

(今、カードの明細照会をして我ながらクリビツテンギョウした!)

個々の値段はお安いんだが、数が嵩むと結構なお値段である。アタリマエダヨ・・・

「貧乏主婦のクセに何やってんの?バカじゃね?」 とお叱りを受けても反論の余地もない。

しかも、悪魔は生前整理の為に断捨離を遂行中で 『服を買うなら、捨てなさい』 という本を買い、衣服類をバンバン捨てる気満々だったはずなのだが?

一体どうしたんだ!?ワタシ?反対のコトをやってないか!?

意志薄弱な悪魔め!と、罵られてもグーの音も出ない。


6月から本気出す!!クチダケ?




にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
人気ブログランキングへ
女子将棋の日に応援ありがとうございます

 | ホーム |  » page top