プロフィール

ルシファー

Author:ルシファー
修羅の国 在住
50代後半の引きこもり主婦です
旦那は どんづまり自営業
住宅ローンは後5年もあるぜ!
俺たちに明日はないかも?


  いつもありがとうございます


最新記事


カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ


カテゴリ


リンク 「 友よ 」


最新コメント


楽天市場


美容と健康に


オススメ ハイボール


スポンサードリンク


オススメDVD


オススメコミック


 クレジットカード選ぶなら


ブランディア


ブランディア


  ここからの登録で250Pゲット


楽天市場

楽天市場

爽快ドラッグ

本•CD•DVD•ゲーム

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

逃げ足の速い2月とお金


こんにちは。寒さをイイコトに、コタツとフトンに交互に抱かれ、タダれきった愛欲の日々を送ってきたワタシだが・・・

明日から、3月 ですと!!

速い!速すぎる!!北陸新幹線「 かがやき 」並みだ!

いや、速くても全然イイんですけどね。ただ、ナンカ焦る・・・ワケもなく・・・

まあ、いくら焦っても明日から 3月だ。容赦なく。

・・・ってなワケで、この記事 を書いて以来、放置していた悪魔の家計簿を公開させていただく。

2月20日  5,888円( スーパー ) 1,972円( ドラッグストア ) 911円( ケーキ屋 )
2月25日  8,500円( ネットショップで靴、アーモンド、シャンプー等の合計金額 )
2月27日  5,685円( スーパー ) 1,097円( ドラッグストア ) 567円( パン屋 )

今日は靴を履く予定もないんで、2月15日〜28日の支出合計は・・・・・・・・・24,620円!

集計すると、2月1日〜2月28日の日常生活費は・・・・・・・・・45,120円!!

2月の電気代  5,663円 
2月のガス代  4,813円
固定費    27,350円( 管理費・駐車場使用料・修繕積立金・町内会費の合計 )
保険代    12,392円( 全労済と生命保険の合計 )
車保険代    3,210円( 月払い )
国民年金    7,570円( 2人分 )

これらを合計すると・・・・・・・・・106,118円!!!

これに 住宅ローン( ダンナの口座から )と健康保険料と通信費とガソリン代( ダンナ支払い )を足した額がルシファー家の 2月の純粋な生活費だ。

当然、ダンナの事務所の家賃やら経費( ダンナ管理 )が別にある。あと、税金も。

はぁ・・・・・・幸いワタシが ド頑丈 なんで医療費がかからないのが救いだが、ダンナは腰痛持ちで整骨院の常連さんである。( 当然ダンナ支払い )

ウチの場合は、もうムスメが独立してるから喘ぎながらも借金せずにやっていけてる?が、もし まだ教育費の掛かる子供が居たら、完璧に アウト!だ。

いや、貯金できないどころか、ささやかなヘソクリを崩す昨今は、もうアウトと言えよう。

どっちにしても、豊かな老後生活なんて夢のまた夢だな・・・・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
人気ブログランキングへ
あったかい応援ありがとうございます

悪魔のドライブと「 KISS 」


こんばんは。今日は、1週間振りの「 勤労奉仕 」の 日。風は冷たいが、晴天で絶好のドライブ日和だった。

今日のドライブの BGMは、1980年代の洋楽のミュージックシーンを駆け抜けた
「 Dead or Alive 」と「 Duran Duran 」( 同世代ならご存知ですよね? )

車の運転が好きなワタシには、やはりデカめの音量の BGMが欠かせない。異空間での至福の一時だ。

洋楽は1980年代のヤツがお好みのワタシだが、まさか今夜、「 ももいろクローバーZ 」とコラボした「 KISS 」を『Mステ 』で観るコトになるとは夢にも思わなかった。

まあ、今まで生きてきて良かったと言っておこう。

しかし、「 KISS 」・・・本国 USAでは、今どのような扱いなのだろうか?


同じ地獄の住人として、ちと心配になった・・・・・・


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
日記・雑談(50歳代) ブログランキングへ
あったかい応援ありがとうございます

 | ホーム |  » page top